そばかすができる原因とは?

そばかすの原因とは?

悩みの中でも肌は外に晒す部分でもあるためシワやシミ、そばかすなどは目に見えるものとして悩まれている方も多いのではないでしょうか。ここではその中でもそばかすについて調べてみました。まず、シミとそばかすの違いについてですが、表れる範囲と年齢に違いがあります。シミは紫外線を多く受けた範囲で年を重ねるにつれて表れてきます。そばかすは主に鼻周辺に表れるといった特徴があり、また年齢も10代といった思春期に多いようです。では、そばかすはどのような理由でできるのでしょうか。シミとも共通のことではありますが、紫外線を浴びるとメラニン色素が肌の中で表れ、このメラニン色素が肌に残ると沈着した状態となり定着してしまいます。これがシミやそばかすとして目に見える形になります。ただし、そばかすは遺伝的である場合も多く年を重ねるにつれて少なくなっていくこともあるようです。

そばかすができないようにする対策

そばかすができないようにする対策とはそばかすの原因となる浴びる紫外線を少なくすることです。夏などの紫外線が多い季節は日焼け止めのクリームや手袋など使い、日傘などの紫外線自体をシャットアウトすることも効果的です。紫外線が少なくなる冬も少しは紫外線が出ているため肌を出す顔だけでも日焼け止めのクリームは塗っておいたほうがいいでしょう。また、基本のスキンケアでは美白効果のある化粧水や乳液を使うほか、洗顔する際や化粧をする際などで肌にあまり刺激を与えないことも重要な対策となります。紫外線を浴びるのを防ぐだけでなく、浴びた際の対策としてメラニン色素の排出をよくするために新陳代謝を上げるための適度な運動や適切な食事を心がける必要があります。

© Copyright Freckles Be Made. All Rights Reserved.