日常生活でそばかすを防ぐ方法

そばかすの原因について

女性にとって肌の状態は気になるのではないでしょうか。その中でもそばかすは化粧で隠せるものではありますが、それでもやはり気になってしまうものです。そばかすの遺伝的なものから紫外線によるメラニン色素の沈着でおこる場合があります。メラニン色素は肌を紫外線から守る機能として私たちの体に備わっている防衛機能で、なくてはならないものです。ただ、このメラニン色素を排出する能力が落ちると肌に残ってしまいそばかすとなって表れてしまいます。

遺伝的なそばかすである場合、防ぐことは難しいですが年齢を重ねていくことによりそばかすがなくなっていくことがあるようです。環境からおこる場合、普段の日常生活の中で浴びる紫外線を少なくすることが肝心です。

日常生活におけるそばかすの対策

特に紫外線が多くなる夏は対策が必須で、日焼け止めクリームを塗るだけでなく日傘や手袋などを身につけるなどしてメラニン色素の生成を少なくする必要があります。夏は汗をかくときに日焼け止めクリームが一緒に落ちてしまうことがあります。日焼け止めクリームを塗り直すか、スプレー式のものなどでこまめにスプレーすることもそばかすを予防するために必要となります。冬につれて紫外線は少なくなっていきますが、ここで油断をしてしまうと夏に対策をしてきた意味がなくなってしまうため注意が必要です。

特に9月と10月は紫外線のピークを過ぎた頃で日焼け止めを塗っていない方もいるのではないでしょうか。夏が終わってもしっかりと日焼けを防ぐことが重要です。また、新陳代謝が悪くなるとメラニン色素が沈着してそばかすとなって現れます。新陳代謝をよくするために適度な運動をし、バランスのよい食事を心がけてください。

© Copyright Freckles Be Made. All Rights Reserved.